院長のつぶやき

■例年より早めのワクチン接種をお勧めいたします。

今年は北海道日本ハムファイターズが優勝し、北海道コンサドーレ札幌も着実にJ2優勝に近づいていて優勝が今から楽しみです。クリニックでも今年もインフルエンザワクチンの接種が10/2 から始まりましたが今年は流行期も早そうで札幌でもインフルエンザの患者さんが出てきてます。例年より早めのワクチン接種をお勧めいたします。

2016年10月3日

■サッカーJ2リーグが開幕しました。

2/28(日)2016年のサッカーJ2リーグが開幕しました。コンサドーレ札幌は名前を北海道コンサドーレ札幌と新たにし新シーズンを迎えましたが初戦は東京Vに1-0と惨敗でした。次戦もアウェーですが何とか勝ち点3を持ち帰ってホーム開幕を迎えてもらいたいものです。今年こそJ1昇格を願っております。まだまだインフルエンザが流行しております、手洗いうがいを忘れずに!

2016年3月1日

■インフルエンザBがでましたので今後増えることが予想されます

今シーズンは例年より早くインフルエンザA型の流行があったせいか最近はインフルエンザ患者さんもパラパラで落ち着いてます。ただ、当院で本日今シーズン初めてインフルエンザBがでましたので今後増えることが予想されます、手洗いやうがいやマスクといった予防はもちろんインフルエンザにかかった方は症状は良くなっても発症して5日間くらいは感染力が強いので周りに拡げない注意が必要ですのでよろしくお願い致します。

2015年2月3日

■4年に一度のサッカーワールドカップ

4年に一度のサッカーワールドカップも日本が予選リーグで敗退し個人的にはすっかり熱が冷めてしまいましたが、コンサドーレは今期初めての連勝とまさに波に乗るところで新戦力の小野選手にもワールドクラスのプレーをと期待は高まる一方です。 これからの暑い夏を楽しみたいと思います。くれぐれも熱中症にはご注意を!(水分、塩分、糖分が必要です)

2014年7月2日

■今年もあっという間の一年でした。

年々一年というものがこんなに早かったかな~と、子供の頃はもっと長く感じたのかな~と振り返っても記憶力の低下か全く思い出せません(涙)。 短いと感じるから人間は焦るし、何かを達成しようと日々大切に生きようとするのかもしれません。と、年末になるとここ数年はいつも思います。 来年も皆様にとって有意義な年でありますように!

2013年12月24日

■夏の暑さも札幌では一段落し秋の始まりを感じます。

本州では猛暑日が続いたりゲリラ豪雨が頻繁に起こったり、異常気象だと言われますがよく思い返してみると毎年何らかの異常は起きている印象で(長い地球の歴史の中では氷河期などもあり)特に異常ではなく単なる気候変動の些細なふり幅の範囲なのではと感じるのは私だけでしょうか?今年も10月1日からインフルエンザワクチン接種が始まりますので予約をされる方はお早めにどうぞ。

2013年8月26日

■今年は春が本当に遅いな~と感じてます

実は8年前も札幌ではこの時期同じくらいの積雪があったようです。
一昔前のことは本当に忘れてることが多くなった今日この頃です。
インフルエンザとウイルス性胃腸炎もまだポツポツいますので皆さんしっかり予防して下さい。

2013年3月26日

■季節は立冬を過ぎ、ますます冬の到来を予感させる今日この頃ですが

昨年はコンサドーレがJ1昇格争いをしていました。
今年は早々と降格が決まってしまいましたが、また来年J1昇格にドキドキする季節になってれば良いなと今から思ってます。
最近インフルエンザがパラパラ出てきてるようで人ごみの中ではご用心を!

2012年11月9日

■今年も、笹竹(北海道のタケノコ)の時期がやってきました。

ここ数年は毎年山に入り採ってくるのですが、採るのが楽しくて採りすぎてしまい、皮を剥くのが結構大変でいつも次回は採り過ぎないようにと反省してます。
そして近年思うのは旬の素材の美味しいことです、以前はあまり感じなかったのですがともかく高いものでも安いものでも旬のものが一番美味しいということ。
大昔の保存の技術が無かったころは人間は旬のものしか食べてなかったのかと考えるとそれはそれで羨ましく思える年頃になりました。

2012年6月13日

■新年も明け2週間過ぎました、相変わらず日々があっという間に過ぎていくのを感じます。

今年の目標を自分なりに年末に考えてました。それは、今年は体重を10キロ落とすこと!
このままではいけないと思いながら10年近く過ぎており(これもまさにあっという間)着実につけた贅肉の鎧は寒さ防ぎにもならずただただ邪魔なだけであります。
そこで昨年末トレーニングジムのおためし3回券を買い、試してみました。全身運動はまさに快適で毎日でも通おうと思って帰りましたが次の日が恐ろしい程の全身筋肉痛におそわれ涙しました。
3回はなんとか通いましたがはたして今年の目標達成なるか?順調であれば今後も経過はつぶやきの中でご報告したいと思います。

2012年1月16日

■インフルエンザワクチン打とうと思ってる方はお早めに!

札幌でも初雪が降り寒さも増しこれからいつもの冬がやってくるのだなあと感じる今日この頃、インフルエンザもポツポツ出てきております。インフルエンザワクチン打とうと思ってる方はお早めに!
あと、コンサドーレ札幌が最終節を残し3位とこちらは熱くなっております、最終戦に勝って是非J1昇格を決めてもらいたいものです(4位徳島の結果にもよりますが)。
年末の暴飲暴食に気をつけて皆さんも良いお年をお迎え下さい。

2011年11月29日

■今年も10月1日からインフルエンザワクチンの接種が始まりました。

急に寒くなってきましたが、今年も10月1日からインフルエンザワクチンの接種が始まりました。最近子宮頸癌ワクチンや麻疹風疹ワクチンを打ったのですが何日あければインフルエンザワクチンは打って良いですか?との問い合わせが多いです。ワクチンは生ワクチンと不活化ワクチンに分かれ、子宮頸癌ワクチンとインフルエンザワクチンは不活化ワクチンで麻疹風疹ワクチンは生ワクチンです。生ワクチンと他のワクチンは4週間以上あけましょう。不活化ワクチンどうしの間隔は1週間以上開けましょう。と指導しています。
あと、サッカーJ2も終盤戦で現在2位!昇格が楽しみな今日この頃です。

2011年10月5日

■体調管理をしっかりしてこの秋を楽しみたいものです。

最近ようやく暑い夏が過ぎ、豪雨を除けば過ごし易くなってきました。世界陸上のハンマー投げの室伏選手に心を熱くし、女子サッカーのオリンピック予選や男子サッカーのワールドカップ予選、またコンサドーレ札幌のJ1昇格争い、と個人的には今後も楽しみなイベントが目白押しです。季節の変わり目は何かと体調を崩しがちですが体調管理をしっかりしてこの秋を楽しみたいものです。

2011年9月5日

■なんとなく違和感を感じてしまう今日この頃…

最近電力不足や節電が話題になってますが、自分が物心ついたときはまだ、電話も黒電話だったり(もちろん携帯電話は無く)、エアコンも見たことなく(今でもついてませんが)という時代ですがそのとき不便だと感じたわけではなかったと思います。 ただ携帯電話が当たり前になり、暑ければエアコンつけるのが当然の生活をしてしまうとそれらが使えないとなるととんでもなく不便を感じてしまう。そんな時代になんとなく違和感を感じてしまう今日この頃です。 (ちなみに私の父は農家育ちで子どもの頃は電気も届いておらず、夜は街灯も無いため家の周りは真っ暗でランプを使う生活が当たり前だったと言ってました。)

2011年7月1日

■16歳の愛犬が亡くなりました…

今回は私事ですが、先月4月10日に愛犬16歳(生まれて数ヶ月のまだ耳も立っていない時から飼い始めました柴犬)が亡くなりました。人間でいえば80歳超えてるでしょうか?
1年半位前から目が見えにくくなってきて最後の数ヶ月は足が上手く運べなくなってきていました。
餌も自力では食べられなくなり、もう頑張らなくても良いよという気持ちと少しでも長生きしてもらいたいという気持ちが複雑でした。
生まれてきたからには死ぬことは当たり前のことであり、万が一飼い主が先に死んでしまった方が飼われた犬にとっても困る事だと自分に言い聞かせました。合掌!

2011年5月16日

■東日本大震災の被災者の方々に心からお悔やみ申し上げます。

まず、3/11の東日本大震災の被災者の方々に心からお悔やみ申し上げるとともに生き残られた方にはなんとしても力強く復興して頂きたく願っております。
現在札幌に住んでますと震災や原子力発電所の影響は日常では感じませんが、外来をやってると毎日の報道で心の中に悲惨な状況が常に入ってくるのでなんとなく気がめいって食欲が無くなったり、なぜか突然涙が出てきたり、不眠になったりと実際に被害に遭って無くても精神的にダメージを受けてる方が大勢いるのを感じます。
しかし、それに負けてはいられずもっと大変な方々がいることを常に考えながら生活していくしかなく、いずれ時間が解決してくれるものと信じております。最後に、サッカーのチャリティ試合でkingカズのゴールに感動し涙したのは私だけではないと思います。頑張れ日本!

2011年3月31日

■まだまだインフルエンザの患者さんが増え続けてます!

立春を向かえ少し暖かくなってきましたがまだまだインフルエンザの患者さんが増え続けてます。
特にワクチンを年末にしっかり打ってる方もかなりの数発症しており「ワクチン打ってるのに先生のところのワクチンは利かないんじゃないの?」と言われますが他の先生にも聞くとワクチン打ってるのに発症する方は例年より多い印象ですとの事。
ただ、ワクチンを打ってるほとんどの方が熱も24時間以内には下がり軽くすんでるようです。しかし、本人症状改善しても周りに感染させる力は1週間ほど続くのでご注意を!

2011年2月4日

■新年明けましておめでとうございます。

今年は1月1日市内の内科当番医ということで朝9時から診療でしたが7時半頃には患者様が車で待っておられ、症状を聞いてみると前日夜より39度の熱が出てるとの事、早速インフルエンザを調べてみるとインフルエンザAでした。
他にも吐いて下痢したりと胃腸炎の方も多数で100人以上の患者様が来院されましたがその8割はインフルエンザと胃腸炎でした。その後5日から通常診療しておりますがまだまだ同様の症状の方が多数いらっしゃります。一人一人の予防と感染しても周りに感染を拡げない意識が必要であると改めて感じております。

2011年1月11日

■いよいよウイルス性胃腸炎の患者さんが増えてきました!

症状は下痢、嘔吐、発熱が主で1~3日で良くなる方が多いです。治療の基本は整腸剤と脱水予防となります、嘔気が強く水分も摂れないようなら点滴した方がいい場合もあります。
あと、大事なことは周りに感染を広げないことです。吐いたものをしばらく放置すると空中に舞い上がりそれを吸い込んだ人に感染します。嘔吐物のついた衣服や場所は塩素系の漂白剤を約50倍に薄めたものをかけて密封して捨てるかしっかりふき取るといいでしょう。
また、85度以上の熱湯に1分以上つけるとウイルスは死滅するといわれてます。
アルコール系の消毒剤は効きませんのでご注意を!

2010年11月25日

■インフルエンザの予防接種はお済ですか?

とうとう例年より早めですが札幌でも雪が降りました。
北海道に住んでるとインフルエンザは冬の病気というイメージがありますが、世界の熱帯地方では通年で発生しており冬ならではの病気ではありません。
札幌でも数例のインフルエンザの患者さんが報告されており、まだ流行はしてませんがワクチン接種(今年は季節性と新型の混合ワクチン)を予定してる方は早めの接種を勧めております。
しかし、まずは手洗い、うがい、十分な栄養と睡眠、室内の加湿(50%~60%)を心がけましょう。

2010年10月26日

院長あいさつ

院長 太田 基

医療法人 基仁会 新道東おおた内科
院長 太田 基

当クリニックは、地域に密着した「なんでも気軽に相談できるかかりつけ医」として、患者様一人一人のライフスタイルやご家族の事情を考慮した医療サービスを目指しております。 また、昨今の高齢化社会において問題となっております、高齢者に対する在宅医療・在宅看護についても取り組んでいきたいと考えております。
スタッフ一同、地域医療の原点に立ち返り、細やかな医療サービスの提供に努める所存でございます。
周辺の住民の方々との信頼関係を第一に考え、皆様方のご協力のもと、当クリニックをつくっていきたいと考えておりますので、今後ともご協力の程よろしくお願い申し上げます。

院長略歴

平成9年
旭川医科大学卒 旭川医科大学第3内科入局
平成10年
町立中標津病院内科勤務
平成12年
釧路市医師会病院消化器内科勤務
平成13年
函館市医師会病院消化器内科勤務
平成16年
小笠原クリニック札幌病院消化器内科医長
平成17年
野中整形外科内科病院内科医長
平成21年10月
当院開業

© 2015 shindohigashi-oota internist clinic.